新卒可の薬剤師求人

薬剤師求人TOP >> こだわり条件別の求人事情 >> 新卒可の薬剤師求人

新卒可の薬剤師求人

薬剤師を志望する人は年々増えている傾向にあります。薬剤師を志望する理由のひとつとして、「安定」を挙げることができます。「資格」が大前提の仕事であり、医療の中でも「医術」と双璧を成す立場ですから、仕事を得られないということはないといっても過言ではないほど、安定性がある職種です。

近年の若い世代は安定志向が強く、仕事の内容がスリリングであることよりも自身が安定した収入を得続けることに重きを置く傾向があり、そのような方にとって薬剤師は希望に叶う職種です。新卒の給与も比較的高く、一般職であれば200万円台から300万円台といったところも多いのですが、薬剤師であれば400万以上、あるいは500万からスタートすることも夢ではありません。

もちろん、「資格」を持っているだけでそのまま仕事がスタートできるわけではありません。「仕事」というものは額面だけでは推し量ることができないものです。職場の中でのちょっとしたマナー、社会人としてのちょっとした配慮、お客さまから見えている自分自身の姿、同僚から見えている自分自身の姿、さらには上司、先輩との接し方、それらは薬剤師としての知識ではなく「社会人としての経験」で得るべきものばかりです。資格の勉強だけでは得られるものではありません。

実際に「働く」ということは、それら専門的な知識以外の部分も成長させていくことが必要です。「キャリア」を考えることも大切ですが、新卒として働き始める際には、まず地に足をつけて社会人としての自分自身を磨くところから始めるのが大切なことです。

新卒の薬剤師を募集している求人はたくさんあります。その中から選ぶポイントとしては、同期入社がどれくらいいるのか、ということであり、昇給のシミュレーションであり、さらには研修だけではなく実地でも自身を補佐してくれる先輩がいるのかどうかということも大切です。学生時代にアルバイトを経験してきたという方も多いですが、正社員になって働くということはまた違うスキル、条件が求められるのです。

何よりも違うのは「責任」です。自身の行動が組織に影響していくということをしっかりと念頭に置くことが大切です。言われたことだけをやっていればいいというわけではないということ、自分で切り開いて判断する必要がある局面もあり、上司や先輩に判断を仰ぐ必要がある局面もあり、その時々に「判断」することが求められるのが社会人です。


Copyright (C) 2014-2017 薬剤師求人ランキング【大手エージェントを比較中!】 All Rights Reserved.