在宅勤務ありの薬剤師求人

薬剤師求人TOP >> こだわり条件別の求人事情 >> 在宅勤務ありの薬剤師求人

在宅勤務ありの薬剤師求人

薬剤師のキャリアを持ちながら、結婚や出産を経てどうしてもフルタイムで勤務することはおろか家を空けることもままならない状況が発生してしまうものです。そのような場合、働くことを諦めてしまいがちですが、近年ではその資格を活かして在宅勤務を前提にした求人も少しずつ増えています。

ただ、一般的な販売の仕事よりも数は多くはないのですが、インターネットでのやりとりを前提にしているので「距離」に関する制約がないため、幅広く探すことができます。定期的に出社を求めるところから、面接を経てあとは完全に在宅勤務で働くことができるところまで、スタイルはさまざまなものが存在しています。

仕事の内容も多岐に渡るのですが、多いのは製薬メーカーなどのサポート業務から、外国語の書類や文献を翻訳したり、資料を整理したりする業務など、自宅でもできることであるのは共通しています。そこで重要になるのが「インターネット環境」と「パソコン」です。

雇い先によっては業務用のバソコンは貸与してくれる場合はありますが、インターネット回線は自力で設置しておくことが求められる場合が多いです。製薬メーカーの場合は取り扱う情報がコンフィデンシャルに指定されることも多く、業務専用の端末を貸与されることも多いです。セキュリティが求められるものの、インターネット回線は一般家庭に設置されているもので十分です。

気をつけたいのは、業務で使用する端末のトラブルは自身で解消する必要があるということです。コールセンターの外注を受託した場合であっても、報告やレポートはパソコンを介して行うことが求められる場合がほとんどですから、自身でしっかりとパソコンを使うことができ、いざというときのメンテナンスもしっかりと行うことができる能力が求められます。

それを差し引いても、自身の時間、家事や育児を大前提に据えることができる在宅での仕事は、最前線から身を引いている間も薬剤師として仕事に関わることができるので、復帰の際のブランクを少しでも無くすことに一役買っています。生活が安定したら復帰したいと考えている方、少しずつ仕事に関わりながら、世間の変化を感じたいという方にとっても、とてもありがたい求人です。

「資格」と「知識」というのはいつまでも色褪せるものではありません。幅広く情報化が進んだ現代では、さまざまなスタイルでその能力とキャリアが求められているのです。出勤できなくても、在宅勤務で仕事をする方法があるのです。


Copyright (C) 2014-2017 薬剤師求人ランキング【大手エージェントを比較中!】 All Rights Reserved.